スーパーカミオカンデにおけるニュートリノの研究

スーパーカミオカンデは、岐阜県飛騨市の東京大学宇宙線研究所附属神岡宇宙素粒子研究施設の地下1000mの実験サイトに設置されている、宇宙と素粒子の研究を行うための水チェレンコフ型観測装置です。検出器は50000トンの純水と約11000本の直径50cmの光電子増倍管で構成されています。核子崩壊探索や天体ニュートリノ観測を行う目的では世界最大の検出器です。

私は主に低エネルギーニュートリノ事象の研究を行っています。特に太陽ニュートリノの研究に携わって来ました。 スーパーカミオカンデでのニュートリノ研究に関しては、スーパーカミオカンデの公式サイトに詳しい説明があります。

ニュース

  • 2012.01.28 スーパーカミオカンデ検出器の写真が米国物理学会(APS)の「Physics Images」に選ばれました。参考(APS) スーパーカミオカンデはT2K実験の後方検出器として活躍しています。
  • 2011.09.28 次世代大型水チェレンコフ検出器「ハイパーカミオカンデ」の実験提案書がまとめられました。 参考(神岡施設)

研究発表

  • “Resent results of Super-Kamiokande”, The Physics of the Sun and the Solar Neutrinos: 3rd (Physun2012), LNGS, Italy, October 8-10, 2012 (招待講演)
  • “Review on future solar neutrino projects”, 6th International Workshop on Low energy neutrino physics (LowNu2011), Seoul, Korea, November 9-12, 2011 (招待講演)
  • “Recent results from Super-Kamiokande”, 13th ICATPP Conference on Astroparticle, Particle, Space Physics and Detectors for Physics Applications, Como, Italy, October 3-7, 2011 (招待講演)
  • “Super-Kamiokande and XMASS experiments”, The 11th Asia Pacific Physics Conference (APPC11), Shanghai, China, November 14-18, 2010 (招待講演)
  • “Water Cherenkov detectors”, The the IInd International Neutrino Summer School (INSS2010), Yokohama / Tokai, J-PARC, Japan, Aug 23-31, 2010 (招待講演)
  • “Super-Kamiokande”, The XXIV International Conference on Neutrino Physics and Astrophysics (Neutrino 2010), Athens, Greece, June 14-19, 2010 (招待講演)
  • "Super-Kamiokande: Low-energy neutrinos" 22nd International Conference on Weak Interactions and Neutrinos (WIN09), Perugia, Italy, September 14-19, 2009 (招待講演)
  • "Low-energy neutrino observation at Super-Kamiokande-3" Tenth International Conference on Topics in Astroparticle and Underground Physics (TAUP2007), Sendai, September 11-15, 2007
  • "Updated solar neutrino results from Super-Kamiokande" ICHEP 2006, Moscow, July 28, 2006
  • "Super-Kamiokande: Low-energy neutrinos" 20th International Conference on Weak Interactions and Neutrinos (WIN05), Delphi, Greece, June 6-11, 2005 (招待講演)
  • "太陽ニュートリノ観測の現状と将来" 第5回高宇連シンポジウム, 都立大学, 2004年10月1日 (招待講演)
  • "Super-Kamiokande-II における太陽ニュートリノ観測5: Preliminary results" 日本物理学会2004年秋期大会(高知大学)、2004年9月
  • "Super-Kamiokande: Solar neutrino physics" 6th International Workshop on Neutrino Factories and Superbeams (NuFact04), Osaka, July 26 - August 1, 2004 (招待講演)
  • "Solar neutrino results from SNO Salt Phase" KEK素核研物理セミナー, KEK, 2003年12月16日
  • "SNO Salt Phaseでの太陽ニュートリノ観測" 第14回ニュートリノ研究会, 都立大学, 2003年11月28日 (招待講演)
  • "Solar neutrino results from Super-Kamiokande" Neutrinos and Implications for Physics Beyond the Standard Model, Stony Brook, October 11-13, 2002 (招待講演)
  • "最近のSNOデータを巡って" 第9回ニュートリノ研究会, 都立大学, 2002年5月8日 (招待講演)
  • "Solar Neutrinos" XXI Physics in Collision Conference, Seoul, June 30, 2001 (招待講演)
  • "Super-Kamiokande Solar Neutrinos, Results and Perspectives" The 9th International workshop on Neutrino Telescopes, Venice, March 6, 2001 (招待講演)
  • "スーパーカミオカンデでの太陽ニュートリノ観測結果" 第7回東京大学素粒子センターシンポジウム, 白馬, 2001年2月19日 (招待講演)
  • "Super-Kamiokandeにおける太陽ニュートリノの観測" 宇宙線研究所共同利用研究発表会, 東京大学宇宙線研究所, 2000年12月26日
  • "Solar neutrino" Post Summer Institute 2000 workshop, Fuji-Yoshida, August 21, 2000 (招待講演)
  • "Solar neutrino results from SK" ICHEP 2000, Osaka, July 28, 2000
  • "太陽ニュートリノ実験" 研究会「ニュートリノ振動をめぐる理論的諸問題」 (京都大学基礎物理学研究所)、2000年2月28日 (招待講演)
  • "Observation of solar neutrino in Super-Kamiokande (background study) IV" 日本物理学会1999年秋の分科会(島根大学)、1999年9月
  • "スーパーカミオカンデにおける太陽ニュートリノ観測" ニュートリノ物理学に関する総合的研究シンポジウム(八幡平)、1997年10月
  • "スーパーカミオカンデにおける太陽ニュートリノフラックスの測定" 日本物理学会1997年秋の分科会(都立大学)、1997年9月

論文リスト

リンク



竹内康雄 (YasuoTakeuchi)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-07 (水) 17:53:00 (198d)